Home > 2019年01月
1月のRWイベント開催予定です!
開催予定が決まり次第随時更新していきます。



開催日時


Elemental
1/9(水) 22時~25時 さくらさん呼びかけ
1/10(木) 22時~25時 さくらさん呼びかけ
1/12(土) 21時~25時 Renaさん呼びかけ
1/13(日) 21時~25時 Renaさん呼びかけ
1/14(月) 21時~25時 Renaさん呼びかけ
※現地の呼びかけにより随時シャキを確認中。事前告知があれば掲載します。

Gaia
1/4(金) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/6(日) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/11(金) 21時~25時 RWイベント企画主催 同日ARTV放送内でRW予定あり
1/13(日) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/18(金) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/19(土) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/25(金) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/27(日) 21時~25時 RWイベント企画主催

Mana
1/5(土) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/6(日) 21時~25時 いちご術師さん呼びかけ
1/12(土) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/13(日) 21時~25時 いちご術師さん呼びかけ
1/14(月) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/19(土) 21時~25時 いちご術師さん呼びかけ
1/20(日) 21時~25時 RWイベント企画主催
1/26(土) 21時~25時 RWイベント企画主催

※予定は変更になる場合があります。



参加方法


イベントの目的は、「みんなで申請してライバルウィングズで遊ぼう!」です。

時間になったら「ライバルウィングズ アストラガロス(機工戦)」に申請する、ただこれだけです。
ぜひお友達とお誘い合わせの上ご参加ください。

※もし初めての方がいらっしゃいましたら、事前にPvPホットバーの設定と、ルールの確認等をお願いします。



RW初心者向け記事


ライバルウィングズ アストラガロス UI関連まとめ
ライバルウィングズ初心者におすすめの解説をご紹介!



更新履歴


【12/31(月)更新】
1月の予定を追加しました。
【1/2(水)更新】
有志開催の1/6(日)Manaの日程を追加しました。
【1/7(月)更新】
1/11(金)Gaia、1/12(土)Mana、1/13(日)Gaia、1/14(月)Manaの日程を追加しました。
有志開催の1/9(水)Ele、1/10(木)Eleの日程を追加しました。
【1/8(火)更新】
有志開催の1/12(土)~1/14(月)Eleの日程を追加しました。
【1/15(火)更新】
1/18(金)Gaia、1/19(土)Gaia、1/20(日)Manaの日程を追加しました。
【1/19(土)更新】
有志開催の1/19(土)Manaの日程を追加しました。
【1/21(月)更新】
1/25(金)Gaia、1/26(土)Mana、1/27(日)Gaiaの日程を追加しました。
リターントゥイヴァリース、完結…。
FFTファンにはたまらないストーリーでした。最後はいろいろなものがこみ上げてきて泣いた…。

パッチ4.5の楽欲の僧院オーボンヌは最終章なだけあって、FFTのネタがたっぷりでニヤリ。
そんなニヤリとした点をちょっとまとめてみたいと思います。
全力でネタバレします。

イヴァリースシリーズについては、FFTは何回かクリアしましたが、FFTAとFFTA2は途中までやって未クリア、FF12は未プレイな感じです。

なので今回はFFT関連のもののみ。



目次


1~4ボスについて
アルマとオーランについて
ラムザと仲間たちについて
劇のラストシーンについて
ラムザのミニオンについて
おわりに



1~4ボスについて


ボスの姿はFF14オリジナルですが、すべてFFTからの登場ですね!
ムスタディオアグリアス、雷神シドことシドルファス・オルランドゥは主人公ラムザのPTに加わる仲間です。
この3人が登場するとは…本当にラムザの冒険を追いかけてるみたいで嬉しいですね。



1ボス 機工士ムスタディオ


「腕を狙う」「足を狙う」「メンテナンス」などのワードはFFTのアビリティですね。
ムスタディオといえば、FFTの迷シーンとして有名なこれ。

ラムザ「ムスタディオをやっつけろ♥」
フィールドに労働◯号と思しきロボットが配置されているのは、このシーンつながりでしょうかw
今度は光の戦士がムスタディオをやっつけることになるとは思いもしませんでした。



2ボス 聖騎士アグリアス


アグリアスはFFTの中でも人気のキャラクター。
その名前がボスとして登場したときにちょっと驚きましたが、ボスも本人の面影を残した美しいデザインですね。
20190109_1_聖騎士アグリアス

使用する技も「不動無明剣」「無双稲妻付き」など、固有のアビリティが登場。
20190109_2_不動無明剣

アビリティ使用時のセリフも忠実に再現!ファンには嬉しいところですね!



雷神シド


雷神シドことシドルファス・オルランドゥは、アグリアスが使用する「聖剣技」をはじめ、あらゆる剣技を習得しており、仲間に加わった際のスペックもスゴイ。
「バランスブレイカー」なキャラクターとして有名ですね。
20190109_16_雷神シド

履行技の「バランスブレイク」はそれが元ネタなのだと思われますwこれは笑うw
3ボスが一番強いと言われるのも納得です。



聖天使アルテマ


4ボスの聖天使アルテマ
これはFFTのラスボスですね。デザインはFF14オリジナルでしょうか。
20190109_3_聖天使アルテマ

FFTのラストでも、ラムザたちはオーボンヌ修道院から死都ミュロンドへ行き、聖天使アルテマと戦います。
ラスボスなのにわりと弱いと言われていますw
今回、3ボスに比べると弱いなという印象でした。原作再現度すごいな!


アルテマ戦の途中で仲間たちが助けに来てくれた瞬間はとても熱かったですね。
初見の私は範囲外で転がってましたが。
20190109_4_友情演出



この記事のTOPへ





アルマとオーランについて


20190109_5_アルマの子

アルマがオーランの子を…?
ここはちょっと予想外だったのでなんだかよくわからないショックを受けてしまった私でしたw



FFTのアルマは初登場時15歳です。
そしてインゲームで時間は経過していくし年齢も重ねていくんだけど顔グラは同じまま…。
ラムザの妹はプレイヤーの妹、永遠に15歳の可愛い妹…。
お兄ちゃんはなんだか複雑だぞ(ノД`)

FFTでは二人にそこまでの関係性はなかったと思います。
リターントゥイヴァリースだけのオリジナルなのか、オリジナルのイヴァリース史にも繋がるのか気になるところではあります。
ジェノミス・ルクセンテール(本名アラズラム・デュライ)の子供がラムザ・ベオルブ、アルマ・ベオルブとそっくりな容姿をしていることもこれで辻褄が合うわけですね。
これは辻褄合わせのための設定だ、そうに違いない(力説)



余談ですが、FFTのアラズラムはフルネームだと「アラズラム・J・デュライ」というんですが、この「J」って「ジェノミス(Jenomis)」だったりするんでしょうかね。
(リンク先のページでも「Jは何の略なんだろう。」ってコメントがあるので、公式設定は出てないのかな?)

この記事のTOPへ





ラムザと仲間たちについて


オーボンヌの4ボスを倒した後のイベントシーン。
20190109_6_ラムザと仲間たち

これ、これな…。最高。

これまでのイベントに登場していないキャラクターがたくさん並んでいるんですが、FFTで仲間になるキャラクター達ですねこれ…。
私はここらへんで泣いた…。



左側はラッド、アリシア&ラヴィアン、アグリアス、ムスタディオ。
20190109_7_ラムザと仲間たち(左)

後列は汎用ユニットを模したキャラクターでしょうか。
※汎用ユニットはプレイヤーが自由に雇える味方キャラクターのこと。ジョブに応じて容姿が変わる。
衣装から察するに黒魔道士♀、ナイト♂っぽいですね。



右側はオルランドゥ、マラーク、ラファ…
20190109_8_ラムザと仲間たち(右)

右端はメリアドール…? ん、男?
この並びだとメリアドールしかいないんですが、男性モデルに見えます…。
流石にこの顔ぶれでイズルードってことはないでしょうw
ここだけちょっぴり不思議なのでした。

汎用ユニットは、侍♀、算術士♂、白魔道士♂のようです。



後ろのチョコボはイベントで味方になる「ボコ」だと思われます。
同じく仲間になる労働八号もいますね!
20190109_9_ラムザと仲間たち(中央)



仲間たちのアップもぺたり。
20190109_10_アグリアス

20190109_11_ムスタディオ

20190109_12_オルランドゥ

こうして見るとオルランドゥ、アノ人と姿が重なりますね。
20190109_13_マルケズ



それと最後のラムザとディリータが握手するシーン。
20190109_14_握手

FFTではディリータとラムザは袂を分かち、それぞれの道をゆく。
そして最後の戦いの末に、ラムザは行方不明になってしまうのですよね。

もう一つのエンディングとして素敵なシーンだと思いました。

この記事のTOPへ





劇のラストシーンについて


20190109_15_劇

戦士は剣を手に取り 胸に一つの石を抱く

消えゆく記憶を その剣に刻み

鍛えた技を その石に託す

物語は剣より語られ 石に継がれる

今 その物語を語ろう…




最後のセリフはFFTファンなら一目でわかる、オープニングのメッセージですね。

語り継がれた物語を「劇」という形で表現したFF14版イヴァリース。
それがこのセリフで締めくくられるのは本当に良い演出だなと思います。

この記事のTOPへ





ラムザのミニオンについて


4ボスを倒すとラムザのミニオンがドロップします。
恐らく私のロット運だと入手するまでしばらくかかるので、ツイッターで流れてきた動画をぺたり。


FFTファンの方ならお分かりかと思いますが、このミニオンのモーションは草笛を吹いているところですね。
これがまた、グッとくる…。



貴族のラムザと兄弟同然に育ってきた平民のディリータが、妹ティータを誘拐され、その最中に受けた差別的な言葉をきっかけに、自分の存在に違和感を感じていたことを語る…。

ちなみにPSP版の「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」のリメイク版ムービーでは、腰を下ろしているのはディリータのみ。
ミニオンのモーションはPS版の再現ですね。

この記事のTOPへ





おわりに


まだまだ他にも散りばめられた小ネタがあるんですが、だいぶ長くなってしまったのでここで終わりにします。
イヴァリースの物語をFF14の世界に組み込み、新たな結末を描いてくれました。
ラムザが光の戦士だった、という設定もうまく世界観に馴染んでいて良かったです。

リターントゥイヴァリースをプレイしてみて、FFTにも興味を持った方は、スマートフォン版とかもあるみたいなのでぜひ触ってみてくださいね。

この結末を見届けられてよかった、FF14をプレイしていて良かった、そんな気持ちです。
重ね重ね、松野さんや開発の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
素敵な物語をありがとうございます。



そして一番最後に意味深な場面が。
20190109_17_ラストのキャラ

新キャラ…と思いきや、どうやらプリマビスタにいた「ガレアン族と思われる劇団員」のようです。
20190109_18_ガレアン人と思われる劇団員

20190109_19_ガレアン人と思われる劇団員のセリフ

オーボンヌのクエスト終盤に彼に話しかけると、帝国寄りの怪しい発言をしています。

リターントゥイヴァリースの完結だけでなく、新たな伏線も出てきましたね。
この伏線が5.0につながってゆくのでしょうか。
今回登場したダルマスカのレジスタンスの物語もまだまだこれからのはず。
引き続き目が離せませんね!

この記事のTOPへ

感想というより感情です。なんか書かずにはいられない溢れ出る感情。

一言で言うと、FFTファンを殺しに来てる…!
4体のボスもやその技、イベントのちょっとした演出などなど。

ツイッターで「今回は3ボスがヤバイ」と聞いていたのですが、一目見て納得しましたw
オーボンヌのラストはうっかり涙が…。
そしてパッチ4.5のスクショの連打対応ありがとうございます。おかげさまでPrtSc連打が捗りました。

松野さん、吉田P、リターントゥイヴァリースの開発に携わったすべての開発者の皆様。
本当にありがとうございます。FF14をやってて良かったと心底思いました。

最初なので早くネタバレを踏む前にとクリアしようと、SSを取りつつ駆け抜けた感じです。
おそらく、まだ気づいていないFFTネタもいろいろあるともいます。
もう少し風景や演出をゆっくり見たいなと思いました。
観光メインのユーザーイベントなどがあれば参加したいですね。

後で、もう一つネタバレありの記事を書きたいと思います。

目次


交換の流れ
注意点
新式納品の交換レート
新式REの交換レート



交換の流れ


①ラールガーズリーチ(13.9, 11.6)のNPC「エンナ」にて、アラガントームストーンとの交換で「薬」を入手
IL360新式RE(パッチ4.3)を入手する場合「サベネアの強霊薬」
IL390新式RE(パッチ4.5)を入手する場合「ドマの霊薬」

②ラールガーズリーチ(9.6, 11.6)のNPC「ジャ・タンダー」にて、クラフター製の新式装備を納品して「手形」を入手
IL360新式RE(パッチ4.3)を入手する場合「解放軍の手形」
IL390新式RE(パッチ4.5)を入手する場合「羅刹の手形」

③ラールガーズリーチ(9.6, 11.6)のNPC「ジャ・タンダー」にて、「薬」と「手形」を納品して新式RE装備を入手

この記事のTOPへ




注意点


・新式REは禁断できない。
・「◯◯の手形との交換(NQ)」メニューからHQ品の新式装備を納品しても、NQの数だけしかもらえない。※一応警告は出る
・需要が謎だがパッチ4.3のIL360新式REはNQ品が存在する。間違ってNQ品を交換しないよう注意。
→パッチ4.5ではHQのみの追加となりました。画像はパッチ4.3時点のものです。

20180525_1_NQ注意

この記事のTOPへ




新式納品の交換レート


部位 もらえる
解放軍の手形
(パッチ4.3)
もらえる
羅刹の手形
(パッチ4.5)
武器 NQ 9 9
HQ 27 27
武器(剣) NQ 5 5
HQ 15 15
武器(盾) NQ 4 4
HQ 12 12
NQ 5
※ディフェンダーのみ6
5
HQ 15
※ディフェンダーのみ18
15
NQ 8
※ディフェンダー、
ストライカーのみ9
7
HQ 24
※ディフェンダー、
ストライカーのみ27
21
NQ 5 5
HQ 15 15
NQ 4 4
HQ 12 12
NQ 8 7
HQ 24 21
NQ 5 5
HQ 15 15
アクセサリー NQ 3 3
HQ 9 9

この記事のTOPへ




新式REの交換レート


※パッチ4.3のNQ品は需要が薄いと思うので文字色を薄くしています。
※パッチ4.3ではジョブによって必要な「解放軍の手形」の数が違うようです。
部位 IL360新式RE(パッチ4.3) IL390新式RE(パッチ4.5)
解放軍の手形
必要数
サベネアの強霊薬
必要数
羅刹の手形
必要数
ドマの霊薬
必要数
武器 NQ 9 7(虚構350) - -
HQ 27 7(虚構350) 27 7(虚構700)
武器(剣) NQ 5 4(虚構200) - -
HQ 15 4(虚構200) 15 4(虚構400)
武器(盾) NQ 4 3(虚構150) - -
HQ 12 3(虚構150) 12 3(虚構300)
NQ 5
※ディフェンダーのみ6
3(虚構150) - -
HQ 15
※ディフェンダーのみ18
3(虚構150) 15 3(虚構300)
NQ 8
※ディフェンダー、
ストライカーのみ9
5(虚構250) - -
HQ 24
※ディフェンダー、
ストライカーのみ27
5(虚構250) 21 5(虚構500)
NQ 5 3(虚構150) - -
HQ 15 3(虚構150) 15 3(虚構300)
NQ 4 2(虚構100) - -
HQ 12 2(虚構100) 12 2(虚構200)
NQ 8 5(虚構250) - -
HQ 24 5(虚構250) 21 5(虚構500)
NQ 5 3(虚構150) - -
HQ 15 3(虚構150) 15 3(虚構300)
アクセサリー NQ 3 2(虚構100) - -
HQ 9 2(虚構100) 9 2(虚構200)

この記事のTOPへ

4.5のパッチノートが公開されました。
PvP関連は全体的に調整が入っているので、ところどころ要約しつつざっくりとまとめてみました。

細かい数値などは4.5パッチノートをご確認ください。



目次


PvP全般
ザ・フィースト関連
フロントライン関連
ライバルウィングズ関連



PvP全般


回復魔法の効果をアップ・ダウンするアクションが回復アビリティにも適用されるように変更。
対象は以下。
・ナイト レイジ・オブ・ハルオーネ
・暗黒騎士 パワースラッシュ
・竜騎士 スキュアー
・召喚士 ミアズガ
・占星術師 クラウンロード
・ターミナルベロシティ(レンジAR)
・回復量アップ(PvP特性)

以下のアクションの上方修正。
忍者
・火遁の術(威力1250→1500
・氷遁の術(威力750→1000
・雷遁の術(威力1750→2000

学者
・連環計(被ダメージ上昇効果5%→10%
・光の癒し(回復力1000→1500

以下のアクションの下方修正。
戦士
・原初の魂(被ダメージ軽減効果20%→10%

以下のアクションの修正。
戦士
・ディフェンダー
自身の最大HPを20%、受ける回復魔法の効果を20%上昇させる代わりに、自身の与ダメージを20%減少させる

自身の被ダメージを20%減少させる代わりに、自身の与ダメージを20%減少させる

この記事のTOPへ





ザ・フィースト関連


クリスタルタワー演習場で、各チームの陣地がわかりやすくなるようフィールド色分け。
20190107_1.png

カウントダウンアイコンが敵PTリストにも表示されるようになる。
20190107_2.png

カスタムマッチ観戦中に表示される予兆の色が各チームの色に変更。
20190107_3.png

シーズン11終了、シーズン12開始。
シーズン11のシーズン階級報酬を受け取れる期間は、シーズン12終了時まで。ご注意ください。

この記事のTOPへ





フロントライン関連


タンク、メレーの強化。
・被ダメージ30%引き下げ、与ダメージ15%引き上げ。

制圧戦のオブジェクトの調整。
・邀撃ドローン、邀撃システムのHP引き上げ。

砕氷戦のオブジェクトの調整。
・アイスドトームリスのHP引き上げ。(大、小ともに)
・アイスドトームリスの被魔法ダメージ軽減効果削除。

この記事のTOPへ





ライバルウィングズ関連


タンク、メレーの強化。
被ダメージ20%引き下げ、与ダメージ10%引き上げ。

アストラガロス(機工戦)のタワー、コアの調整。
・拠点とコアを守る「魔導フィールド」が追加。
「魔導フィールド」は各陣営の拠点を包むバリアで、相手チームの魔導フィールドに触れると大ダメージを受ける。
「魔導フィールド」はタワーが1本破壊されると消滅する。
(リスキル対策と思われる)

・タワーを1本破壊した時点でコアにダメージを与えることができるようになる。
ただし、タワーを1本破壊しただけでは、「魔導フィールド:弱」というバフが付与されているため、与えるダメージが半減される。
タワーを2本破壊することで「魔導フィールド:弱」は解除される。

・タワー/コアのHPが引き上げられ、勝利条件の優先順位が「コアの残りHP」→「タワーの残り本数」→「タワーの残りHP」に変更される。

・残りHPの表示が変更され、対戦終了後でも消えずに確認できるようになる。

テンションの調整。
・最大スタック数が10→20に変更。
・回復魔法効果アップが、回復アビリティに対しても適用されるようになる。
・20スタックに達すると、専用のステータス「テンションマックス」に置き換わる。与ダメージと回復効果の増加に加え、アドレナリンゲージも溜まりやすくなる。
・戦闘不能時にテンションがリセットされなくなる。
・タワーを破壊すると、破壊したチームの全アライアンスのテンションが増加する。
・機工兵器登場中はテンションの効果が無効となる。

オートマトン/機工兵器の調整。
・オートマトン/機工兵器の被遠隔攻撃軽減効果が削除される。
・オートマトンに対しての被回復軽減効果が、アビリティによる回復効果に対しても適用されるようになる。
・オートマトンがタワーやコアに対して実行する自爆アクションが専用のものに変更される。
・オートマトンを破壊した際の青燐水獲得量引き上げ。
・ブルートジャスティスの呼び出し可能回数が2回→無制限に変更される。(同時搭乗可能数には変更なし)

機工兵器とスチームカノンのアクション調整。
・クルーズチェイサーのHP引き上げ。(30000→50000
・オプレッサーのHP引き上げ。(75000→100000
・ブルートジャスティスのHP引き下げ。(150000→75000
・クルーズチェイサー、オプレッサー、ブルートジャスティス、スチームカノンのアクション威力引き上げ。
・ジャスティスの「大火炎放射」の詠唱時間延長(2.0秒→2.5秒)、対人/対機工兵器の追加効果として「火傷」が追加される。
・スチームカノンの射程距離短縮(75m→60m

その他
・リザルトウィンドウに、各プレイヤーの「青燐水獲得量」が表示されるようになる。

この記事のTOPへ

4.4はずっと零式なパッチでした。

前回はこちら



レベリング進捗


20190106_1_バトルジョブ

20190106_2_ギャザクラジョブ

今回カンストは漁師のみ。
一部のジョブは少しずつ上げてるのですが、零式の練習をしている時間の方が長いのであまりレベリングは進みませんでした。
拡張に向けてもう少しカンストジョブを増やせるよう頑張りたいと思います。



アチーブポイント


20190106_3_アチーブメント

前回9235→今回で9540で+305でした。
黄金の手斧の取得に向けて頑張っていますが、まだまだ時間がかかりそう…。
PT募集待ちの時間は採集が捗っていますw



レイド攻略


アルファ零式、攻略中です。周りは続々と4層まで踏破していますが、私はまだです!
結局いつもどおりのペースになっているような気がしないでもない…。

ただ、予習や振り返りを頑張った成果は出てきたかなと思います。ギミック理解が早くなりました。
理解できても、凡ミスがなかなか減らないのが悲しいところですが…。
パッチ4.5でしっかり4層まで踏破できるように頑張ります!



PvP


RWイベント企画がだいぶ盛り上がってきています。
「PvPはユーザーイベントでシャキらせることができる」という空気もかなり浸透してきたのではないでしょうか。
各DCで自ら呼びかけを行ってくれている方も現れてきていますね。

そして、RWイベント企画は継続的に実施しているのですが、私自身は零式に注力するためPvPお休み中です。
なんか申し訳ないような気持ちがなくもない…!

PvP自体、もともとカジュアル勢だったのですが、毎週イベントを楽しみにしてくださる方、Tellやツイッターで声をかけてくださる方もたくさんいらっしゃるので、私がこうやって企画を続けることも意義があるのかなーと思っています。

私自身が戦場に立つ機会は少なくなりましたが、ツイッターでイベントに参加した方々のツイートを見て、一緒に楽しんでいます。
FL氷河期を経て、「遊びたいと思ったときに遊べるようにしたい!」と思ったのが企画の発端でしたので、目的は達成できたといえるでしょう。
RW2実装、もしくは零式が落ち着いたら、PvPも再開しようと思うのでよろしくお願いします。



4.5に向けて


正直、やり残したことがたくさんあるので、「まだ次のパッチこなくていいのに!」と思っていますw
拡張まで半年程度は期間があるのでしょうか。
その間に4層クリアして、レベリング進めて、エウレカも今のうちに行っておきたいし…時間が足りないんですがー!
青魔道士も気になりますね。RW2も来ますね。

果たして拡張までにどこまでやりきれるのか…!
プロフィール

Ruki Mikamiya


Author:Ruki Mikamiya
 
Fenrir鯖の光の社畜です。
ブログは主に週末更新。
エオルゼアに帰りたい。

ジョブは4.0から暗黒騎士がメインです。
元メインの竜騎士もやります。

零式とPvPをカジュアルめに嗜んでいます。
あんまりうまくないですが、トライ&エラーで日々がんばって生きています。

さらに自己紹介を見る >>

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
注意書き
  • 記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
  • Copyright (C) 2010 - 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
  • 当ブログの画像・文章・その他コンテンツの無断転載は禁止致します。
  • 引用は文章のみ可能です(常識の範囲内でお願いします)。出典元を明記し、リンクを貼って下さい。
  • ブログ内のSSに他プレイヤーさんのキャラクターが映り込むことがあります。もし、問題がありましたらご連絡ください。
  • 記載内容に誤りがありましたらコメントまたはメールフォームでお知らせください。
  • 当ブログはリンクフリーです。
ブログ内検索
毎日フロントライン


2018年2月末~
フロントラインを盛り上げ、マッチングを維持するための企画です。

みんなでフロントラインを楽しもう!
パッチ4.55より、イベント形式での活動を再開!




RWイベント企画


ライバルウィングズのシャキらせイベントを企画するアカウントです。
パッチ4.55のヒドゥンゴージの実装まで、有志の協力を得て定期イベントを開催することができました。
皆様ご参加ありがとうございました!


リンク集
【応援ブログ】
【リンク、アンテナサイト様】
【お世話になってます】
【よかったら応援してね】

アクセスカウンタ